駐在員様の新生活総合サポート シリコンバレー不動産 California Real Estate Licenese #01464895 シリコンバレー・サンノゼ・サンフランシスコの賃貸住宅、賃貸オフィス探し

menu
close

賃貸オフィス・店舗を探したい- サービス内容 -

仲介手数料:日系企業側のご負担(費用)は無料!

オフィス新規賃貸契約も、また移転オフィスに伴う契約も、現在の契約更新も商業不動産サービスに関しての費用は無料です。賃貸契約が完了した時に、貸し手側から手数料が弊社へ支払われます。

シリコンバレー不動産による商業不動産サポートサービス内容

商業不動産賃貸・市場調査

1.商業不動産賃貸・市場調査

賃貸オフィス・店舗の物件探し

  • 日系企業がオフィスを開設するにあたっての目的や事業計画、社員の人数等をお聞きし理解した上で、オフィスのサイズや設備などの必須条件をリストアップし、アドバイスをさせて頂きます。その後、必須条件に合う効率的なオフィス・店舗をご提案させて頂き、最適な物件が見つかるまでお手伝いします。弊社の目標は、とにかくクライアントのアメリカでのビジネス発展と成功です。生産性、効率性に優れたオフィス・店舗をご提案します。
  • オフィス・店舗の移転時も、日系企業側のお話を伺い移転の目的を明確にします。「社員の増加によりオフィスを広くしたい。」「物件賃料が高いので、コストパフォーマンスをよくしたい。」など、ご要望を細かく伺い、理解します。その上で、ご要望に合うだけでなく、クライアントをビジネス成功へ導く最適な物件を見つけます。

市場調査&分析

  • 商業不動産の賃貸物件を探す上で、様々な情報をクライアントが不動産会社から入手することが大切です。
    弊社では、シリコンバレーであるサンノゼ・サニーベール・マウンテンビュー・パロアルトその他、サンマテオ・サンフランシスコでのオフィス賃料の動向や市場を徹底的に調査します。賃料の相場、市場のテナントの埋まり具合などの調査結果を提示し物件についてクライアントと話合います。
  • 契約更新の場合も市場調査が重要です。前回契約時と更新時の賃料相場がずいぶんとかけ離れているケースがあるので、プロによる市場の相場と現在の空きオフィス・店舗率等、様々な確認が重要になります。弊社が分析した結果によって、移転するか契約更新時に細かい交渉をするか選択をすることが出来ます。
契約&契約更新

2.契約&契約更新

クライアント(日系企業)が有利になるように交渉します。

多くの貸し手(オーナー)と日系企業クライアント(テナント側)と取引をさせて頂いてきた実績から日系企業に特化した賃貸契約交渉を行います。
契約交渉時、米国カリフォルニア州公認不動産取引主任(ブローカー)が日系企業のビジネス目標を把握した上で、クライアント側が有利になるように貸し手側と交渉をし、クライアントのビジネス成功をサポートさせて頂きます。

【現地時間】

※ご利用端末の設定が日本時間の場合の表示

日本語でお問い合わせください

フォームで問い合わせお問い合わせ

日本からのお電話
010-1-(650)556-3141

アメリカ国内からのお電話
(650)556-3141