度々おきる停電 シリコンバレー

こんにちは。

シリコンバレー不動産です。

お客様から

「停電になりました!どうしたらいいでしょうか?」と電話やメールが夜はいることがあります。

日本の大都市では停電はほとんどおこらないので、もちろん日本からいらっしゃったばかりの方々はびっくりします。

でも停電、実はシリコンバレーでは昼でも夜でもよくおこります。

カリフォルニアの場合、雨に弱いので、冬場ちょっと強めの雨が降ると、停電したりする場合がありますので、気をつけてください。 (夏でもなぜかよくありますが。。)

運転中に信号が停電などで、動かなくなって、赤信号が点滅するときもあります。これは日常茶飯事。だれも驚きません。慣れたもので、一旦停止して、順序よく車が通ります。交通整備の警察なんていりません。

停電で一番私が心配したのが、冷蔵庫です。

初めての時には、必死に冷蔵庫の中の物を、外に出して、クーラーボックスに移そうとしました。爆弾

これは、絶対にやってはいけません。

もし、停電になってしまったら、

冷蔵庫や冷凍庫は、絶対に開けないようにしましょう!!!!

冷蔵庫や、冷凍庫は開けなければ数時間大丈夫です。

そのうち、1時間から1時間半位経てば通常電気は戻ります。

それまで、慌てずに、ドアを開けないようにしてください。

弊社の生活便利帳に記載してありますが、停電のために、ろうそくや懐中電灯はいつも準備をしておきましょう。

Why We Do More!

単なる物件探しだけではないサービスをします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です